バイアグラで老化防止?

バイアグラとは、ED治療薬の一種です。
EDとは勃起不全、もしくは勃起障害の事を指す言葉です。
性行為の際に充分な勃起状態にならない、または勃起状態を一定時間維持する事が出来ないといった症状です。

バイアグラは、シルデナフィルを有効成分とする薬です。
シルデナフィルは元々は狭心症の薬に用いられていたのですが、後にEDにも効果がある事が発見されました。
シルデナフィルには、血管を拡張させて血流量を増加させる働きがあります。
これがED治療に効果をもたらすのです。

また、ED以外にも老化防止にも効果があるとされています。
人間は年齢を重ねると、体内で酸化ストレスが増加していきます。
この酸化ストレスは有害な物質で、血液を酸化させてしまうという働きがあります。
そのため、酸化ストレスが多いと老化が加速してしまうのです。
その結果として、動脈硬化を起こしやすい体になってしまいます。

このような状態になってしまった時にバイアグラを服用すると、硬くなった血管が徐々にしなやかさを取り戻し、血行も良くなっていきます。
また、男性ホルモンの働きも活性化するので、男性ホルモンによる若返り効果も期待する事が出来ます。
ちなみに、これらの老化防止効果を得るためには、ある程度継続して服用する事が大切です。